スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

きっかけ。

►2012/02/16 00:08 

本来、このブログは存在しない方が良かったのです。

息子が病気にならなければ、
闘病記録など必要なかったのですから。

病気がわかり、
手術をして、
今はこうして自宅へ戻ってくることができました。

2011年のクリスマス、
トイレに行く以外は寝ていることしか出来なかった我が子。
というより、
寝ていたくても尿意が邪魔をしていました。
ずっと欲しがっていた仮面ライダーの変身ベルトで遊ぶこともできず
ただ衰弱した身体でソファーに横たわっていました。

2012年1月、
あの姿からは想像することが出来ないくらいに元気になりました。

でもこの「元気」のためには薬を飲み続けなければなりません。

薬が嫌いな5歳の息子、
毎日きちんと飲んでいます。
大切な大切なお薬だとわかっているからです。

私たち家族に起きたこの事実を記録するため、
そして
ささやかな幸せを綴るため、
心のままに、気ままに書いていきたいと思います。


**息子の病名**
・汎下垂体機能低下症
・中枢性尿崩症

スポンサーサイト

はじめにComment(2)Trackback(0) | Top ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。